講師紹介

かどわきピアノ教室 講師写真

プロフィール

県立川越女子高等学校卒業。
武蔵野音楽大学を経て同大学院音楽研究科ピアノ専攻修了。在学中同大学福井直秋記念奨学生に複数回選ばれる。卒業演奏会に出演。ピアノを故平野浩、A.v.アルニム、桑原淑子の各氏に、伴奏法を故J.ホラーク氏に、弦重奏法をP.バデフ氏に師事。

在学中より武蔵野音楽大学室内合唱団伴奏ピアニスト、世田谷区、八王子市、真岡市各地の合唱団の伴奏ピアニストやコンクールの伴奏ピアニストを勤める。
第9回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第2回北関東ピアノコンクール第2位。第1回横浜国際音楽コンクール第1位(2台ピアノ部門)。他多数入賞。 1男1女の母。

 

職歴

2002年~2010年 サクライ楽器ピアノ科講師
2008年~2017年 相模女子大学学芸学部子ども教育学科非常勤講師。第2子出産の為退任

 

講師からのメッセージ

ピアノを美しいタッチで表現豊かに演奏出来たら・・・誰もが憧れる事と思います。私自身フィンガートレーニングを学び、より美しい音、より自然な表現を日々追求しています。
ピアノを通して演奏するだけでなく、豊かな心、やりぬく力を育んでもらいたいと願っています♪

卒業生は中学校の音楽科教師、幼稚園教諭、保育士、各大学のピアノサークル等で活躍しています!

上に戻る